7月21日(土)民家園通り商店街夏祭り 試合結果

2018.07.21

川崎炎上シリーズ特別編~第20回民家園通り商店街夏祭りスペシャル~

2018年7月21日(土)
14:00イベント開始/16:30試合開始
神奈川・ダイエー向ヶ丘店正面入口前特設
観衆:イベント大会のため未発表

▼第1試合 16:30~
灼熱リングWAR
タッグマッチ 20分1本勝負
渡辺宏志&○大谷譲二(9分57秒 腕極めノーザンライト・スープレックス・ホールド)井土徹也&●室田渓人

酷暑の直射日光に照らされ、「マットの上で目玉焼きができる」程熱くなったリングの上で繰り広げられた試合。
キャリアで勝る渡辺と譲二がリードを続け室田が捕まる展開が長く続くが、井土の爆発力が冴え秘策のハイジャック・パイルドライバーまで繰り出され譲二を追い込む場面も。
しかし渡辺が上手く分断し腕極めノーザン・スープレックスで譲二が勝利。

▼第2試合 19:00~
夏の夜の夢~ダイエー!ヒートアップ!~
6人タッグマッチ 20分1本勝負
○兼平大介&近藤“ド根性”洋史&飯塚優(13分44秒 片エビ固め)田村和宏&ガッツ石島&●プリンス・カワサキ
※strike of the knee

初のトリオとなる社長&鬼将軍&川崎王子、場外戦に持ち込み序盤のペースを握る。
飯塚から近藤とドロップキックで繋ぎ反撃する若手チーム、兼平の膝から巻き返しを断つとプリンスを捕らえ、飯塚のグルジア投げから兼平と近藤の合体ジャンピング・ボムと一気に攻める。
最後は雪崩式ブレーンバスターからs

▼第3試合 19:30~
民家園通り商店街夏祭りファイナル!スプラッシュランブル!
バトルロイヤル 時間無制限
○田村和宏(7分29秒 片エビ固め)●大谷譲二
※ムーンサルト・プレス。
リング上にミニプール、水入りバケツ、ジェットホースが準備される。特にレフェリーが危険とみなさない限り全ての水を使った攻撃が許される。
退場順=兼平、室田&飯塚、渡辺、ガッツ、井土、プリンス&近藤

退場順(時間はマラソンタイム)
兼平(3分12秒、ジェットホースの水を浴びせられ他の全員に押さえ込まれる)
飯塚&室田(3分48秒、飯塚が飛びつき腕十字を決めるが他の全員に押さえ込まれる)
渡辺(4分12秒、石島に回転エビを仕掛けるが井土のキックで体勢が崩れ押さえ込まれる)
石島(4分25秒、田村とプリンスによってプールに顔を突っ込まれて窒息ギブアップ)
井土(5分33秒、コーナーで逆さ吊りにされプリンスが上からバケツの水をぶっかけ他のメンバーに押さえ込まれる)
近藤&プリンス(6分2秒、田村が近藤を、譲二がプリンスを丸め込んで)

開始直後から子ども達に渡された水鉄砲が容赦なくレスラーに水を浴びせかける。
リング内外でひどい目に遭わされる選手がいる中、兼平がジェットホースを使い始めるが返り討ちに遭い最初の失格者に。
バトルロイヤルならではの失格者が続く中、田村とプリンスが石島の顔をプールに押し込み窒息ギブアップをさせる。
残ったのは田村と譲二、田村は雪崩式フランケンで譲二をプールに突っ込ませると、コーナーに登って10年ぶりとなるムーンサルト・プレス on the プールを放ち勝利。

大会後アンケートにご協力お願いします

SNSでこのページをシェアする
B!