その名も「桶狭間ランブル」!7月8日(日)HEAT-UP名古屋枇杷島大会メインの試合形式決定

2018.07.03

桶狭間ランブル

7月8日(日)HEAT-UP名古屋・枇杷島スポーツセンター大会で未定となっていたメインイベント・8人タッグマッチの試合形式が「桶狭間ランブル」に決定いたしました!

「桶狭間ランブル」とは、最初に2対2のタッグマッチで試合をスタートし、5分後にどちらか片方のチームへ次の選手が追加。その後は1分ごとに、交互にそれぞれのチームへ1人ずつ選手が追加となるという形式。当初の2人、および追加選手の入場順はあらかじめ抽選で決定し、試合では入場曲が流れた時点で登場選手が判明します。

この試合では3カウント、ギブアップ、またはオーバーザトップロープにて外に出された場合失格となり、最後の1人が残ったチームが最終的に勝利となります。究極の戦国サバイバルマッチにご期待ください!

▼第5試合 川崎連合軍vs水プロ名古屋軍大戦 ~枇杷島に降る金の雨~
8人タッグマッチ 桶狭間ランブル 時間無制限
田村和宏&ガッツ石島&飯塚優&井土徹也 vs ノリ・ダ・ファンキーシビレサス&石田慎也&伊東優作&ゼヴィウス

対戦カード&チケット情報

SNSでこのページをシェアする
B!