秦野 友貴

秦野 友貴

TOMOKI HATANO

身長:175cm

体重:80kg

生年月日:1998年7月15日

デビュー戦:2022年4月2日 神奈川・新百合トゥエンティーワンホール vs 定アキラ&伊東優作&ドランク・アンディー(パートナーは兼平大介、ビリーケン・キッド)

得意技:ドロップキック、ジャーマンスープレックスホールド

入場テーマ曲:Flowery/Versailles

中高とバレーボールに熱中する中、バレーボール部の先輩に誘われて観た生でのプロレス観戦をきっかけにプロレスファンになると故ハヤブサさんの存在を知り、更にのめり込んでいく。ハヤブサさんに憧れることにより、同じ道を目指し大学進学と共に2018年4月関東学生プロレス連盟UWFに入会、10月アルマーニ浜口としてデビューするといきなり頭角を現す。

11月東洋大学の学祭興行にて、新人賞、ベストバウト賞獲得。2019年には同期のアンジェラ刃牙と??メロメロ・ヴァニラ・ショコラ??を結成。2021年4月には第64代UWF認定タッグベルト戴冠するなど、学プロ界では抜きん出た存在として2022年1月に引退をするとプロ入りへ。

学生プロレス入りと同時期の2018年の夏にヒートアップ道場の一般会員として入門。2021年9月にはプロ入りを見越してヒートアップの練習生へ。そして2022年4月にはヒートアップ生え抜き8番目の男として堂々たるデビュー戦を行った。

高さを誇るドロップキックからも見受けられるしなやかなバネと身体能力。ヒートアップから失われた20代として、本格派としての期待が大いにかかる。

選手プロフィールトップに戻る

SNSでこのページをシェアする
B!