3月11日(日)「社会貢献キャラバン」活動報告

2018.03.12

3月11日(日)「社会貢献キャラバン」活動報告
3月11日(日)「社会貢献キャラバン」活動報告
3月11日(日)「社会貢献キャラバン」活動報告

3月11日、HEAT-UPの田村和宏、近藤“ド根性”洋史、飯塚優が川崎市の宮前スポーツセンターにて3回目となる「月イチ社会貢献キャラバン」を開催いたしました。
地元の子供たちに対し「車のナンバープレートを覚える体験」や「相手に捕まれた時の逃げ方」など防犯への意識を高めるセミナーをNPO法人ファンズアスリートクラブさんの協力で実施。子供たちのなかにはHEAT-UPファンも多く、2時間のセミナーを楽しく過ごしました。参加選手のコメントは下記の通り。

田村「車のナンバープレートを覚えるのは実際自分もやった事がなく、とても良い体験になった。体験しないと実際に起こった時にとっさに出ないと思うから、沢山の子供に体験してもらいたいと思います。そして、宮前スポーツセンター……よい所ですね(笑)」

近藤「 今回もファンズアスリートクラブさんと防犯セミナーをさせていただきました! 皆、素直に聞いていて偉いなと感心しました! 皆で楽しく運動しながら防犯を学べるのはいいことだと思うのでこの活動が更に広まるといいなと思いますので、今後も活動を頑張りたいと思います!!」

飯塚「防犯という重要で大事なことがみんなで楽しく学べてよかったと思います! 本日はありがとうございました!」

SNSでこのページをシェアする
B!