4月7日(土)HEAT-UP新百合ヶ丘大会で兼平大介vs伊東優作が決定!

2018.03.08

兼平vs伊東

3月7日の「水曜カレープロレス(仮)」(名古屋・スポルティーバアリーナ)で、兼平大介&ゼヴィウスvs石田慎也&伊東優作という対戦が行われた。久々の水プロ参戦となった兼平だが、伊東優作に敗退。これをライブツアーで北海道に赴いていたため欠場した現HEAT-UPユニバーサル王者ノリ・ダ・ファンキーシビレサスがネット観戦しており、スポルティーバ宛にLINEが届いた。その内容は次期挑戦者に決まっていた兼平だが、優作とのシングルでタイトルマッチをやるかどうか判断するとのことだった。これを受け4月7日HEAT-UP新百合ヶ丘大会にてノリ・ダ・ファンキーシビレサス指定試合、兼平大介vs伊東優作が決定した。ノリが送信したLINE全文は下記の通り。

ノリ「おい、兼平、観てたよ!ツイキャスで
わざわざ名古屋までご足労してもらったが、愛しの愛しの俺がいない日に来るなんてつくづく残念な野郎だなぁ。そういうとこだよ、オメェのダメなところは!オメェの春は遠いなぁ!
しかも今日、俺の最高の今池弟分 優作にもやられてよ。オメェなめてたんじゃないのか?優作のこと?なめんなよ!優作を!まーいい!
せっかく名古屋まで来たんだ!手ぶらでキズついいたまま帰らすのはちと心苦し。手土産やるよ!4月7日の新百合ヶ丘大会でもう一度優作とシングルやれ!挑戦者としてふさわしいか査定試合やれよ!そこで判断してやるよ!勝手に5月の新百合ヶ丘でタイトルマッチ組まれてるみたいだけど知らねーそんなもん!優作勝ってなこと言ってごめんねー。今のお前なら負けんわ。俺らと違って団体に守られぬくぬくとやってチャンス与えられても手にできない奴との差、みしたってー優作。飼い犬と野良犬の違いをね。じゃーねー」

SNSでこのページをシェアする
B!