1月19日(木)HEAT-UP新百合ヶ丘大会にて王座戦を行う田村和宏、ロッキー川村が会見

2016.12.08

12月7日、神奈川・パンクラスism横浜道場にて、来年1月19日にHEAT-UP新百合ヶ丘大会メインイベントでユニバーサル王座タイトルマッチを行う王者田村和宏と挑戦者ロッキー川村が会見を行った。

田村「11月20日、HEAT-UP名古屋大会で(ロッキーと)シングルマッチを行ったのですが、とどろきアリーナ後の大会で不覚にも敗れてしまいました。ロッキー川村選手は総合格闘技とプロレスの強さが伴っている感じがして、パンチの強さが…今まで食らったパンチの中で一番重かったです。
でも、2017年は後楽園もあるので、ベルトを後楽園に持っていくためにも大事な一戦に勝ちたいと思います。」

ロッキー「この戦いは『ユー』と『ミー』の戦いだ。『ユー』対『ミー』、わかるかい?」
田村「…ちょっと勘違いしてますけど、僕はもう『U』は卒業したので。『U』じゃないですよ、HEAT-UPですよ。」
ロッキー「NoNoNo、『You』対『Me』。」
田村「だから『U』じゃないの。もう卒業したの。」
ロッキー「No、『You』対『Me』!」
田村「Not『U』、Not『U』ですよ!僕はね、もうHEAT-UP、『U』は卒業しました!」
ロッキー「No、『You』!」
田村「田村潔司さん、感謝しております。ありがとうございます。」
ロッキー「No、『You』対『Me』!!」
田村「もう僕は『U』ではないんです、HEAT-UP!このHEAT-UPでね、こう…燃えるような熱い戦いをしていく。もうね、『U』は過去のものです。」
ロッキー「No、『You』と『Me』の戦いだ。このベルトは俺のものだ!」
田村「『U』じゃないの!」
ロッキー「いいか!I must brake you!!エイドリアーン!!(と言って去っていく)」
田村「『U』でもないしエイドリアンでもないんだよちょっと!どこ行くの!あんたのジムでしょここ!」

―個別コメント―

ロッキー「俺がベルトを獲って、観客も俺も、俺がヒートアップさせてやる!名古屋で決めたバルボアブロー、今度はタイトルマッチで炸裂させてやるぞ。いいか?One more timeだ。One more time!Balboa blow!!Come on!!」

田村「ロッキー川村選手は総合格闘技でも実績を残している人。初めてパンチを食らったけど、あれだけ重いのは本当に初めて。次回で4度目の防衛戦となりますが、後楽園ホールに王者として登場したいから二度の失敗は繰り返しません。必ず勝ちます。」

HEAT-UP旗揚げ4周年記念興行~新百合ヶ丘プロレスマルシェ~

2017年1月19日(木)
新百合トウェンティワンホール
17:30開場/18:30開始
小田急線新百合ヶ丘駅北口より徒歩2分
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-2 新百合トウェンティワン地下2階

【全対戦カード】
▼第6試合 HEAT-UPユニバーサル選手権試合
シングルマッチ 60分1本勝負
《王者》田村和宏 vs ロッキー川村《挑戦者》
※王者田村は4度目の防衛戦

▼第5試合 新春ドリーム~ド根性侍新百合ヶ丘へ降り立つの巻~
6人タッグマッチ 60分1本勝負
越中詩郎&近藤“ド根性”洋史&阿部史典 vs 新井健一郎&ヒデ久保田&ヤス久保田

▼第4試合 HEAT-UPvs大日本プロレス~越えろ!ヘビーの壁~
タッグマッチ 45分1本勝負
兼平大介&渡辺宏志 vs 関本大介&佐久田俊行

▼第3試合 新百合ヶ丘秘宝伝~俺たち質実剛健~
タッグマッチ 30分1本勝負
藤田峰雄&石田慎也 vs CHANGO&拳剛

▼第2試合 新百合ヶ丘『初』ミックスドマッチ~これが我闘雲舞の生き様よ~
6人タッグマッチ 30分1本勝負
さくらえみ&アーサ米夏&高梨将弘 vs 里歩&「ことり」&円華

▼第1試合 HEAT-UP FUTURE~開け2017年の扉~
シングルマッチ 15分1本勝負
飯塚優 vs 井土徹也

SNSでこのページをシェアする
B!

スポンサーリンク

スポンサーリンク