12月13日(日)HEAT-UP名古屋大会 ベルト挑戦権をかけてメインに出場する田村がコメント

2015.12.08

12月13日(日)HEAT-UP名古屋大会、岩本煌史とHEAT-UPユニバーサル王座決定戦権をかけて闘う田村和宏がコメントを発表。

田村「あと二つ。HEAT-UPのベルトまであと二つ…!ベルトは強さの象徴であり、団体の象徴。僕が巻かなければならないと思っています。岩本とは2年前にシングルをやりました。デビューしたばかりの岩本と闘ってまだまだだなと思った反面、将来的にすごく化ける予感がしたし、絶対にHEAT-UPの戦力になってくれるという確信を持ったんです。だからこそ、当時無名の新人だった岩本にオファーし続けたんです。それがこんなに早く化けるとは…「さすが」と感心しています。成長した岩本とやるのは楽しみですが、ここ3年の人生経験では自分の方が遥かに上だと思います。団体を立ち上げ修羅場を潜ってきた人間の強さをみせて勝つ。俺の「覚悟」を岩本にぶつけます。」

冬の灼熱旋風in名古屋

2015年12月13日(日)
名古屋・露橋スポーツセンター
11:30開場/12:00開始
JR「尾頭橋駅」より徒歩10分
名鉄「山王駅」より徒歩10分
住所:愛知県名古屋市中川区露橋二丁目14番1
電話:052-362-4411

▼第5試合 STAND-UP!~ユニバーサル・ステージⅡ~
シングルマッチ 60分1本勝負
田村和宏 vs 岩本煌史
※勝者は2016年1月7日下北沢大会で行われる初代HEAT-UPユニバーサル王座決定戦に出場出来る

▼第4試合 HEAT-UPvs無宿~HOFとの遭遇~
6人タッグマッチ 45分1本勝負
アミーゴ鈴木&高井憲吾&兼平大介 vs 新井健一郎&PSYCHO&CHANGO

▼第3試合 UWA世界Jr.ヘビー級選手権試合
シングルマッチ 60分1本勝負
[王者]那須晃太郎 vs [挑戦者]渡辺宏志
※王者は初防衛戦

▼第2試合 スーパーJボーイズ名古屋初見参!~ツワモノ達の知恵比べ~
タッグ3wayマッチ 30分1本勝負
将軍TYヤマダ&スーパータケシママシン vs 柴山貴哉&ローリングマン vs 小仲=ペールワン&ダイナ御堂

▼第1試合 かっ飛ばせ☆ド根性ホームラン”
シングルマッチ 15分1本勝負
近藤“ド根性”洋史 vs 阿部史典

SNSでこのページをシェアする
B!