HEAT-UPが福島でボランティア活動

2015.08.14

HEAT-UPが福島でボランティア活動

8月25日にHEAT-UPと自由が丘にあるイタリアンレストラン「BABBO ANGELO」との共同企画で福島県二本松市にある真行寺の同朋幼稚園でボランティア活動を行う。
当日はリングを持ち込み、幼稚園児とリングで遊んだり、プロレス1試合(田村&玲央vs兼平&近藤)を行う予定。また子供たちとピッツァなどのイタリアン料理を作る企画もある。

この幼稚園は福島第一原発から約50キロにあり、子供たちの安全を守るべく除菌や食の管理等、頑張っています。その活動はドキュメンタリー映画「小さき声のカノン」でも取り上げられています。

プロレスの観戦は無料。13時30分頃試合予定となる。田村とBABBO ANGELOのアンジェロシェフのコメントは下記の通り。

田村「今回ご縁があってこのような活動に参加させていただく事になりました。プロレスで社会貢献を掲げているHEAT-UPですので、僕らの活動で一人でも多くの人に元気と熱い気持ちを伝えて行きたいと思います。初の福島での試合はワクワクします。二本松ヒートアップ!」

アンジェロ「Che fantastico!なんてファンタスティックなんだろう!HEAT-UPと一緒に福島へ行かれるなんて。ボクたちBABBO ANGELOはパスタとピッツァのお皿の上で、HEAT-UPはリングの上で、園児たちと楽しめるって、サイコーです。HEAT-UPに感謝します!」

SNSでこのページをシェアする
B!