2月15日(土)名古屋・スポルティーバ大会 一部対戦カード決定

2020.01.12

プロレスリングHEAT-UP2月名古屋・スポルティーバ大会

【決定分対戦カード】

▼This is 鶴舞伝統芸能!
3Wayマッチ 30分1本勝負

TAMURA vs ヤス久保田 vs 長谷川智也
※1月31日(金)北沢タウンホールでTAMURAがタイトル防衛に成功した場合、HEAT-UPユニバーサル、PWL WORLDの二冠タイトル防衛戦となる。

1月11日(土)名古屋大会の第1試合で勝利した、ヤス久保田選手より、今大会をインフルエンザにて欠場した、TAMURA選手に次回2月大会での対戦を要望。通常のシングルマッチではなく、長谷川智也選手を交えた”鶴舞伝統芸能”形式での対戦。
また、1月31日(金)の北沢タウンホール大会でTAMURA選手が勝利した場合は、”HEAT-UPユニバーサル& PWL WORLD CHANPIONSHIP タイトルマッチ”とする事も併せて要望。

▼水プロ認定タイトルマッチ
シングルマッチ 60分1本勝負

《王者》兼平大介 vs 高井憲吾 《挑戦者》
※王者兼平は2度目の防衛戦。1月31日(金)北沢タウンホールで兼平が新王者になった場合、HEAT-UPユニバーサル、PWL WORLDのタイトルもかけられる。

1月11日(土)名古屋大会メインイベントで勝利した、高井憲吾選手が兼平大介選手を挑発。兼平選手も応戦し、次回2月大会での対戦をアピール。高井選手より、兼平選手の保持する水曜日カレープロレスのタイトルを掛ける要望し、対戦が決定。

▼舞い降りる天使~我闘雲舞☆降臨~
タッグマッチ 30分1本勝負

紺乃美鶴&沙恵 vs 水森由奈&杏夏

我闘雲舞より 紺乃美鶴選手、水森由奈選手。Ladiusより、沙恵選手、杏夏選手の参戦が決定し、混合タッグマッチで対戦することが決定した。

対戦カード&チケット情報

SNSでこのページをシェアする
B!