1月26日(土)HEAT-UP道場マッチ 全試合結果

2019.01.27

HEAT-UP道場マッチ“点火 vol.11”

2019年1月26日(土)
17:30開場/18:00開始
会場:神奈川・稲田堤HEAT-UP道場
観衆:25名

▼第1試合 花鳥風月からの刺客
シングルマッチ 10分1本勝負
○ガッツ石島(7分30秒 エビ固め)●石坂ブライアン
※パワーボム

ブライアンは初登場。石島とのリスト取り合いにもしっかり対応し、先制のドロップキック。力で押し切る石島の前に防戦を強いられるが、パワーボムをウラカンホイップで切り返しスピードでかく乱する。それでも慌てない石島、パワースラムからWARスペシャルで絞めつける。バックスタバーからシャイニング・ウィザードで抵抗したブライアンだが、石島はラリアット、ゴーストバスター、パワーボムで押し切り横綱相撲。

▼第2試合 パリピタッグVSお誕生日タッグ!
タッグマッチ 10分1本勝負
大谷譲二&○井土徹也(3秒 片エビ固め)●室田渓人&清水来人
※トラースキック

▼納得のいかない室田が独りtiktokを披露し再試合
タッグマッチ 10分1本勝負
○室田渓人&清水来人(8分48秒 ヘッドバット命中)大谷譲二&●井土徹也
※室田のみヘッドバットが命中すれば勝利となる特別ルール

オープニングに乱入したお誕生日タッグ、意気込みを見せるが先発した室田が井土のトラースキックの前に3秒でフォール負け。再試合を懇願する室田、井土の言葉から独りTikTokダンスを披露し認められる。室田のみヘッドバットが命中したら勝利という不利なルールを強いられたパリピタッグだが、室田恐るるに足らずと攻め立てる。清水の底力で盛り返したお誕生日タッグ、室田のバックドロップからダイビング・ヘッドバットが井土に命中し勝利。次回2月16日は室田プロデュースの道場マッチ。

▼第3試合 BASARA vs HEAT-UP!!
シングルマッチ 10分1本勝負
○阿部史典(7分52秒 オモプラッタクラッチ)●飯塚優

16日の新百合大会で阿部に突っかかっていった飯塚、念願のシングルマッチ。阿部がここで試合をするのは道場開きのエキシビジョンマッチ以来。グラウンドの凌ぎ合いでまず阿部のクロスヒールが決まり先制、飯塚は腕十字を決めるがブレークの制止を聞かずに絞り込む。打撃戦から右ハイを叩き込んだ飯塚、ヴィスィアーチュカ(変則飛びつき腕十字)に持ち込むが、逆に阿部が腕を極め、飯塚が反転して逃げようとした所をオモプラッタクラッチで丸め込み3カウント。試合後、飯塚は「絶対に超えてやる!」と絶叫。

SNSでこのページをシェアする
B!