8・12HEAT-UP後楽園ホール大会 決起集会レポート

初後楽園ホール大会1週間前にHEAT-UPがファンを交えて決起集会を敢行!リラックスムードの中、最も重い言葉を伝えたのは兼平大介だった!!

8月5日(土)、初の後楽園ホール大会1週間前となったHEAT-UPが東京都北区・DJ&BAR MIXにてファンを交えた決起集会を敢行。熱心なファンと今回がHEAT-UP初観戦となる地元の方々を交え、アルコールも多少入ったリラックスムードの中改めて各選手が大会への意気込みを語った。

田村の音頭で決起集会は開始、特別ゲストとして「てモリさん」(タモリさんに扮したてっしー手島)が登場、「最初はダダすべり」と開始前に言っていたてっしーだったが意外な程集まったファンの反応は良く、てモリさんのテンションも上がる。
ちなみにてっしーのもう一つの姿、劇団猿芝居の第10回公演「さるしばい」が8月10日から13日まで下北沢OFF・OFFシアターにて開催。てっしーは公演前の稽古で多忙な中この集会にも駆けつけてくれていたのだ。勿論12日はレフェリーとしてしっかり後楽園に出場する。「さるしばい」の詳細は劇団猿芝居サイト http://sarushibai.net/ まで。

所属選手による乾杯から、てモリさんの司会で各選手が改めて後楽園ホール大会への意気込みを語る。まず渡辺宏志は「自分の出来ることを確実に実行していく、そうすれば体格差のある岡林選手との対戦での突破口が開けてくる」と語る。続いて飯塚優は「Uの最前線におられた方々の中で試合が出来ることが光栄」。井土徹也は「自分は昔のことはよくわからないのですが、今のHEAT-UPの井土徹也として後楽園でぶつかっていきたい」。近藤”ド根性”洋史は「野球で例えたら下位打線、その中で活躍して『こいつやるじゃないか』と思わせたら僕の勝ち。大谷さんに頼らず自分の手で勝ちを掴みたい」とそれぞれの思いを語る。

メインで田村の保持するHEAT-UPユニバーサル王座に挑戦する兼平大介は「今回のタイトルマッチが決まってから色々考えたり悩んだりしていて、今回の僕にとっての一番の敵と言うか対戦相手は田村さんだけではなくHEAT-UPだと思っています。HEAT-UPが設立されて10年とか20年とか経っている団体であれば話は違ってくるのですが、まだHEAT-UPは設立されて5年未満です。そうなるとHEAT-UPイコール田村和宏の色な団体なわけで、お客さんも思い入れは田村さんの方に傾くでしょう。そういった部分も含めて僕は『HEAT-UPと勝負』したいと思っています」と語る。一番重い言葉を語った兼平だが、「結構無理してます。喋るのは苦手なもので…」と本音をポロリ。更に「他の所属選手と違う所は地方出身者ということなんです。後楽園でベルトを巻くことができれば、地方から出てきた選手でもチャンピオンになれるんだという手本になれるのではないかと。キャリアとかはどうでもいいので、強ければチャンピオンになれると言えば若い人でも強さを目指して頑張れると思っています」とも。

ほぼ下戸である田村はZIMAを2本飲み干し顔が赤くなった状態。まずはてモリさんと乾杯、「とどろきアリーナもそうでしたが、大きな会場で開催すると若い子たちの成長がよくわかる」と切り出す。選手の育成からてっしーとの思い出話、最初てっしーの印象は「フード被ってずっと縄跳びしてる気持ち悪い人」だったそうだ。それから15年近くの歳月が経ちようやく後楽園に連れて行かれると感慨深げに語る。タイトルマッチに関しては「兼平はウエートを伸ばしていますが、逆に僕は走り込みや食事制限を行って体重を減らし動きやすいようにして翻弄しようかと思っています」と秘策をポロリ。とにかく脱線しまくりではあったが、最後に「代表として重荷は感じています。でも仲間を信じて、きっとみんなで成功させてくれるだろうと。それに自分は乗っかる位でメインイベントに、歴史に残る試合をやりたいです」と締めた。

歓談の後、所属選手よりファンの皆さんに私物のプレゼントが送られる。兼平は昨年頭から怪我による欠場明けで山田太郎と復帰戦を行った時のみ使用したニーパッドを、田村は2015年4月18日に行われたSTYLE-E最終興行の際に作成された記念Tシャツをそれぞれプレゼント。練習生佐藤は希望者とハグできる権利だったが、勝ち取った女性ファンは何故か思い切り助走をつけて片足タックルにいくという離れ技を披露。最後は「後楽園ヒートアップ!」の後参加してくれた皆さんと、そして所属選手(プラス練習生佐藤)による記念撮影。集まったファンの暖かさ、思いを乗せて7日後の本番を迎えるHEAT-UPであった。

~障がい者福祉、青少年育成チャリティー大会~
【聖地に輝く無数の星☆2017】

2017年8月12日(土)
東京・後楽園ホール
[11:00開場/12:00開始]
各線「水道橋駅」より徒歩5分
東京都文京区後楽1-3-6後楽園ホールビル5F

【全対戦カード】

▼第1試合 後楽園オープニングバトル~ヒートアップストロングスタイル~
シングルマッチ 20分1本勝負
渡辺宏志 vs 岡林裕二(大日本プロレス)


▼第2試合 我闘雲舞提供試合~リングに輝く織姫たち☆~
6人タッグマッチ 20分1本勝負
里歩&「ことり」&帯広さやかvsさくらえみ&アーサ米夏&紺乃美鶴
※特別リングアナウンサー・富山智帆


▼第3試合 神無きUの遺伝子
タッグマッチ 30分1本勝負
中村大介(夕月堂本舗)&飯塚優 vs 上山龍紀(U-SPIRIT JAPAN町田)&佐々木日田丸(九州プロレス)


▼第4試合 大平技研プレゼンツ☆時間差ロイヤルランブル~聖地に降り立つ無数のスター~時間無制限
《決定分出場予定選手》
藤波辰爾(ドラディション)
LEONA(ドラディション)
メガスターマン1号(大平技研)
藤田峰雄(チンコ)※第6代ナイスガイガウン保持者
ロッキー川村(パンクラスイズム横浜)
磐城利樹(フリー)
SUSHI(フリー)
ノリ・ダ・ファンキーシビレサス(今池プロレス)
高梨将弘(DDT)
CHANGO(フリー)
梅沢菊次郎(アライヴ/SMOKEY CRIMINAL)
大久保一樹(頑固プロレス)
趙雲子龍(フリー)
X ←NEW!!
※藤田峰雄の希望によりナイスガイガウン選手権になる


▼第5試合 STYLE-"H"~現在・過去・未来への熱闘ヒストリー~
6人タッグマッチ 45分1本勝負
石田慎也(スポルティーバ)&阿部史典(スポルティーバ)&井土徹也 vs 柴田正人(フリー)&竹田誠志(フリー)&那須晃太郎(ランズエンド)


▼第6試合 HEAT-UPユニバーサルタッグ選手権試合
60分1本勝負
【王者組】新井健一郎(DRAGON GATE)&ヒデ久保田(フリー) vs 【挑戦者組】大谷晋二郎(ZERO1)&近藤"ド根性"洋史
※王者組アラケン&ヒデ2度目の防衛戦


▼第7試合 HEAT-UPユニバーサル選手権試合
60分1本勝負
【王者】田村和宏 vs 【挑戦者】兼平大介
※王者田村6度目の防衛戦

〈ヒートアップTV〉
⚫メインは所属同士のタイトル戦、田村vs兼平!
https://youtu.be/iA-TH8tJdJU
⚫メガスターマン1号!?/8.12HEAT-UP後楽園ホール
https://youtu.be/zjDm3cbBTkc

<チケット>
■VIP席 6,500円(最前列)
■リングサイド 5,000円
■指定席 4,000円
■自由席 3,000円
■ビギナーズシート 2,000円→残り僅か!
■田村応援シート 10,000円(最前列/応援グッズ付)
■HEAT-UP応援シート 9,000円(2列目/応援グッズ付)
※当日は各500円増となります。
※高校生以下は入場無料(自由席のみ)
※障がい者手帳をお持ちの方は入場無料(自由席のみ)

<各プレイガイド>
チケットぴあ(Pコード835-668/835-667)
イープラス
ローソンチケット(Lコード34410)
後楽園ホール(店頭販売)
水道橋チャンピオン(店頭販売)
書泉グランデ(店頭販売)

《年間後援》
ヨシザワグループ
本格薬膳カレー山下家
株式会社GNOホームプランニング
《後援・協力》
有限会社大平技研
ヨシザワグループ
《後援》
川崎市教育委員会
《協力》
和ゼミ(田園調布学園大学)
有限会社ニューズ
プロレスフィットネス研究所
はぐるまの会
HEAT-UP応援隊
YTC株式会社
さかなの会
《協賛》
シニアライフ・サポート行政書士事務所
株式会社GNOホームプランニング
株式会社りくつな
DNG
麺屋夏鈴
しろしと&ケチ保
魔性の味珈琲オンリー
プランギャズ
就労移行支援事務所 ルミノーゾ町田
チンコプロレス代表藤田峰雄
林恵理香
ブライダルサロンM&N
アサオツナガルパーティー
NPO法人ゆうあいセンター
香港飲茶料理シノワーズ
浅野陽介
株式会社ヒューマンワークス
Banna Garden Cafe
社会福祉法人 一廣会 特別養護老人ホーム
いっちゃん
原京子
株式会社パシフィック
有限会社中野島不動産
Vege & Art Fes
バナナ珈琲 名古屋みなと
柿生地区総合型スポーツクラブGET
道川昭如
合同会社イーストムーンインターナショナル
こすぎの大学
9たろうプロフェッショナル
伊藤隆文
有限会社白百合商事
昭和下町たこ焼き「ふわっと」
株式会社スズユウ商事
ムビリンゴ&はるカフェ
とり一新百合ケ丘店
本格薬膳カレー山下家
角田康
ねわざワールド品川
GRAACA MMA/グラアカ釜石ベース
闘う保険コンサルタント趙雲子龍
LOOP
イヤーセラピスト高橋
美容室キレート

後楽園ホール大会

B!

You May Also Like