ROAD TO とどろきアリーナ~川崎フロンターレ かぶの日特別かぶりものプロレス~試合結果

【ROAD TO とどろきアリーナ~川崎フロンターレ かぶの日特別かぶりものプロレス~】
日時:2016年6月25日(土)
開始17時30分
会場:神奈川・等々力陸上競技場フロンパーク特設
観衆:イベント大会のため未発表

▼HEAT-UP提供試合 30分1本勝負
○田村和宏&兼平大介(10分35秒 片エビ固め)リアルカブレラ1号&●リアルカブレラ2号withボスカブレラ
※垂直落下式ブレーンバスター

川崎フロンターレのマスコットであるカブレラがリアルカブレラとしてリングに上がる。田村&兼平のコール直後に奇襲を仕掛けたカブレラ達、異様に背の高いボスカブレラも加わって場外でやりたい放題。
川崎市多摩区出身である田村は絶対に負けられない。スリングブレイドやアックスボンバー等得意技をカブレラに叩き込む。兼平もスクープスラムやジョンウーを繰り出して反撃。
カブレラのツープラトン攻撃をまとめてラリアットでなぎ倒した兼平、ボスの誤爆から田村がボスにブレーンバスター。完全にカブレラを分断した田村が垂直落下式ブレーンバスターで2号からピン。
「お前らどこかで戦った事があるな!マスクを取れ!」と田村が叫ぶと潔く取るカブレラ。正体は近藤”ド根性”洋史と趙雲子龍の二人。そしてボスは…何と元・川崎フロンターレの箕輪義信!
最後は川崎フロンターレの優勝を願った「フロンターレ、ヒートアップ!」で締められた。
【ROAD TO とどろきアリーナ~川崎フロンターレ かぶの日特別かぶりものプロレス~】

B!

You May Also Like