ヒートアップ道場にAEDを設置しました

2024.07.03

7月2日、新たな安全対策の一環として、今井礼夢選手、秦野友貴選手、ハジメ選手、三輪マーロン翔太選手がAEDj使用方法を含み緊急対応訓練を受け、AEDもヒートアップ道場内に設置を行いました。

万が一の際も、迅速に対応ができるようになりました。

道場だけではなく、地域の一員として救急対応ができる環境づくりに貢献し、健康と安全を最優先に安心して通って頂ける道場を目指していきます。

SNSでこのページをシェアする
プロレスで社会貢献
ヒートアップ道場
イートアップ
Grow-up
プロレスリング ヒートアップが目指すSDGs