3・22横浜大会試合レポート オープニング~第1試合

15040901post570200
【開幕!パワフルタッグトーナメント】
日時:2015年3月22日(日)
開場18:30/開始19:00
会場:神奈川・横浜にぎわい座B2Fのげシャーレ
観衆:98名

▼オープニング
HEAT-UP初の試みとなる”パワフルタッグトーナメント”が開幕。出場する全8チームが入場式に臨む。各チームが一言ずつ意気込みを告げて並んでいく。
最初に登場したのは何故か虎縄でグルグル巻きにされ、無宿の「赤虎」に連行された渡辺宏志。
赤虎「どうも~皆さん、赤虎と…」
渡辺「何の真似だこれは!!何だこれは!!」
赤虎「え~、頑張ります!」
赤虎の手には3月7日枇杷島大会で渡辺が自ら被った青虎のマスクが。どうやら渡辺は青虎としてトーナメントにエントリーされた事を全く理解していないようである。構わず続けられる入場セレモニー。
タケ「10万円獲って、家建ててやる!!」
山田「お金は人を裏切らない!!」
新井「いや晃太郎ちゃん、遊びますか?」
那須「俺たちは遊んだって優勝出来るんだ!」
近藤「よっしゃド根性~!精一杯頑張るぞ、ド根性!!」
佐野「絶対優勝します!」
ISHIDA「え~狙うは優勝、以上。」
PSYCHO「…」
兼平「必ず勝ちます!」
岩本「一戦必勝で優勝目指します!」
山本「絶対優勝しま~す!」
原学「初HEAT-UP、楽しみます。」
アミーゴ「俺達が一番強いチームだということを証明します!」
最後に田村和宏がマイクスタンドに向かう。「痛っ!」しかし、アラケンに背後からサインボールを投げつけられ、喋ろうとした瞬間凶暴になった渡辺、もとい青虎に背後から急襲されリング内はカオス状態に陥る。
尚も暴れまくる青虎を制するかのようにして無宿は退場。気を取り直してマイクに向かった田村。
田村「え~本日は…もがもが」山本が田村の口を塞ぐ。
山本「はいはいはい~はいど~も~。改めて山本裕次郎で~す。
(文句を言う田村を制して)いやいやいや、ま、一言言わせて下さいよ。とりあえず優勝、僕達が絶対優勝しますんで。10万持って帰りましょうね、学さん。
行きますか。はいど~もさよなら~。」
原&山本がリングを去る。
田村「オイ挨拶は…(近藤が背後から蹴りを入れる)うわ~!!」
近藤「よっしゃド根性!このために練習してきたんだ、佐野さんと優勝するんだ!佐野さん宜しくお願いします!押忍!」
ガッチリと握手を交わして佐野&近藤もリングを去る。
再びマイクに向かう田村、「うわっ!」兼平が蹴りを入れる。
兼平「こんばんは!”猫まんま倶楽部”のTシャツ作りました。ありがとうございました。」
リングを去る岩本&兼平。アミーゴはエプロンに。リング内には田村とスーパーJボーイズ、いつものように某プロジェクトの「三バカトリオ」が揃う。山田は自分が被ってきた狼の着ぐるみを田村に無理矢理被せる。
タケ「俺達がいるから!」
山田「安心して。」
タケ「田村さんには俺達がいるから。」
田村「こんなのいやだ~!!絶対優勝してやる~!!応援宜しくお願いしま~す!!!」
op001

▼第1試合”パワフルタッグトーナメント開幕記念特別試合「始闘式」”
シングルマッチ15分1本勝負
○マサ高梨(DDT)
9分07秒 首固め
●三尾祥久(シアタープロレス花鳥風月)
プロ野球のペナントレースで行われるのは始球式。パワフルタッグトーナメントで行われたのは”始闘式”であった。
始闘式に選ばれたレスラーは”混沌の酒呑童子”マサ高梨と、3月14日付けで花鳥風月への移籍を発表したハットトリックの三尾祥久。両者共にタッグトーナメントにはエントリーされなかったものの、始闘式にはふさわしい一戦となった。三尾の入場テーマは何故か「戦え!仮面ライダーV3」のリミックスバージョン。赤と緑がモチーフカラーとなっているからであったとか。
オーソドックスな展開から三尾の足に照準を絞る高梨。レッグロックで絞り上げ、ロープ際で踏みつけながら「お前誰だ?」と口撃も交える。シャープに入る三尾のエルボーにふらつくが、低空ドロップキックを一撃。アキレス腱固めからクロスヒール、反転させてデスロック。ねちっこく攻める高梨。
三尾の反撃はドロップキックから。串刺しエルボーから後頭部へのキック、膝を付いた高梨に低空ドロップキック、ハイブリッジの鎌固め。高梨は手に噛み付いて鎌固めから脱出。
串刺し攻撃を回避させ、スワンダイブミサイルキックを繰り出す三尾、かわした高梨が膝砕き→足横須賀から四の字固めと繋ぐ。何とかロープに逃れる三尾、再度足四の字を狙う高梨の臀部を蹴り上げ逆さ押さえ込みや回転エビ、スクールボーイで丸め込んでから得意のバックスピンキックを後頭部へ。
しかし攻め込もうとした三尾を一気に丸め込んだ高梨が強引に3カウントを奪う。最後はノーサイドで三尾の健闘を称えると見せかけて口に含んだ水を顔面に吹き付けた高梨。この後のトーナメント1回戦に嵐の予感が。
001
002
003
004
005
006
007
008
009

Reported by 敷島博士

今大会のアンケートにご協力ください。宜しくお願いいたします。
【プロレスリングHEAT-UP大会後アンケート】

B!

You May Also Like