10・25王子大会試合レポート セミファイナル

141025report04
【Keep on Dream in 王子】
日時:10月25日(土)[18:00開場/19:00開始]
会場:王子・BASEMENT MON☆STAR(観衆90名)
▽セミファイナル ”Challenge Future~明日へ向かってハイテンション!~”シングルマッチ20分1本勝負
○風戸大智(ユニオン)
17分48秒 変形エビ固め
●PSYCHO(無宿)

001
対無宿戦線に初出陣となった風戸、紙テープの舞う中PSYCHOに奇襲のドロップキックを放って試合開始。そのまま勢いに任せて責め立てるが、PSYCHOが場外にエスケープし間合いを整えると流れを断ち切る。
003
エプロンでの攻防を制したPSYCHOのプランチャは風戸がかわしたため、場外に膝を痛打してしまう。思えばこの自爆もPSYCHOの策略だったのか。優位に立った風戸がスワンダイブの攻撃を決めようとするが、ここでPSYCHOがパウダーを投げつける。場外に落ちまいと絡ませた左脚にPSYCHOが逆回転のドラゴンスクリュー、更に左膝目掛けて低空ドロップキック。そのまま場外戦へ。
006
散々場外戦でダメージを受けた風戸はカウント19でリング内へ。しかし待っていたのはPSYCHOによるマムシのように絡みつく脚への集中攻撃。グラウンドで、エプロンで、ロープ際で。ありとあらゆる手段を用いて風戸の脚を殺していくPSYCHO。
011
トーホールドに来たPSYCHOの臀部を蹴り、ドロップキックで反撃した風戸。しかし直後に放ったボディースラムを逆手に取り、前に落ちると同時に風戸の脚に絡みついてグラウンドに持ち込むPSYCHO。
風戸の脚をグイッと持ち上げ、膝を叩きつけようとするPSYCHO。そこを素早く丸め込んでいった風戸、PSYCHOの水面蹴りをかわしてジャンピングネックブリーカー。ようやく反撃に出る。
014
かち上げ式のエルボースマッシュ、後頭部へのジャンピング・ハイ、串刺しドロップキックと得意技を繰り出す風戸。流れを断ち切ろうとしたPSYCHOのハイフライバムを打ち崩すと、ラ・ケブラーダの体勢に。これを叩き落としたPSYCHO、素早くコーナーに駆け登ると風戸の左膝にミサイルキック!
018
リング内で両者ダウン、てっしー手島レフェリーのカウントが進む。ようやく立ち上がるとPSYCHOは再び風戸の脚狙い。エルボーで返す風戸、PSYCHOのシザースキックをかわしてジャーマンの体勢に。前方回転して逃れたPSYCHOはそのまま変形の四の字固め。左の足首をヒールホールドの状態で絞り上げると悲鳴を上げる風戸。
021
もう一度脚を取りに来たPSYCHOを下から丸め込んだ風戸、突っ込んだ所を担ぎ上げられコーナー最上段に据えられる。PSYCHOの雪崩式フランケンを踏ん張って耐えてミサイルキック。更にアトランティーナのような変形バックブリーカーの体勢からPSYCHOの顔面をマットに叩きつける新技を披露する風戸。
022
アピールからスライディングアックスボンバーを狙う風戸、ロープに走った所を狙って倒すPSYCHO。風戸が起き上がった所にドンピシャのタイミングで後頭部へのキック。シザースキックでダメ押しするとハイフライバム!風戸がこれをかわす。
023
倒れたPSYCHOにスライディングアックスボンバー。一度は足で阻止されるがめげずに斧爆弾を叩き込む。カウント2。スリーパーの状態でPSYCHOを立たせると、逆落としで投げつけるがスクッと着地されてしまう。
025
変形のチンクラッシャーで風戸の動きを止め、サソリ固めの体勢から体を反転させてクラッチホールドで固めるPSYCHO、カウント2。
PSYCHOのラ・マヒストラルをカウント2で跳ね返した風戸、突っ込んでくるPSYCHOにスクールボーイ。再び丸め込み技を狙ったPSYCHOを逆に丸め込む。カウント2で返されても再び同じ体勢で丸め込むと、殊勲のカウント3!
029
勝利を確信し、場内にアピールする風戸。しかしすぐ横には新井健一郎の姿が。無宿マスクと二人で風戸を痛めつけると、卍丸も参加してスーパーパワーボム。
金星を挙げたにもかかわらず、リング中央で大の字に横たわる風戸。マイクを握って風戸を罵倒するアラケン。メインイベントへのプロローグが始まる…
030

Reported by 敷島博士

今大会のアンケートにご協力ください。宜しくお願いいたします。
【HEAT-UP10・25王子大会アンケート】

B!

You May Also Like