王子カウントダウン~さくらえみvs新井健一郎の見所

130216post4570200
第2試合
“超異空間対決!~Acrid Black / Cherry~”
シングルマッチ20分1本勝負
さくらえみvs新井健一郎

なんとも凄いカードが組まれた・・・正直言ってそんな印象のこのカード。北沢大会では、さくらはアンジェロ氏、そしてアラケンは田村と、それぞれサポートに回っていた感が強いが、本当のところはアクが強い、いや強すぎる両雄。その二人がシングルでぶつかってしまうのがHEAT UPの面白いところ

プロレスの強さという点でこの一戦を考えると、当然男子プロレスラーであるアラケンの勝利は確率的には高いと言える。いや正直、まともにいけばさくらは厳しい。しかしこのさくらえみも、伊達に3回団体を旗揚げてはいない。さくらワールドのアラケンが引きづりこまれる、そんな可能性もゼロではない

そしてやるまでは全てが未知の王子の新会場ベースメントモンスター。実際リングを組んでみての天井までの距離など、出たとこ勝負なところも実はさくらが得意としているところ。会場の大きさも味方に出来るさくら。こうなってくるとアラケンも全力で仕留めにかからないと、足元をすくわれる可能性がないとはいえない

果たして曲者同志のぶつかりあい。注目のシングルの結末、いったいどうなるか・・・

B!

You May Also Like