青虎は一体誰だ!?/3・7HEAT-UP枇杷島大会に向けて新井健一郎がコメント


15030306post570200
3・7HEAT-UP名古屋にて無宿の「青虎」を加入させると宣言した新井健一郎がコメントを発表した。

新井「毎度どうも。無宿のリーダーをやらせていただいてます、新井健一郎です。いや~それにしてもヒートアップのエースこと田村和宏(笑)さんは、ほんとに成長したし、頼もしくもなりましたなぁ。なんせ今までただの一度も勝てなかった、この度めでたく無宿入りを果たした那須晃太郎ちゃんとこないだ闘ってさ。最後は両者KOまで持ち込んだんですからね~!てことで、STYLE-Eを辞めてから様々なリングで揉まれに揉まれまくって強くなった晃太郎ちゃんに負けなかった時点で、こりゃもう今回はヒートアップのエースこと田村和宏(笑)さんの勝ちってことでいいと思います!

さぁさぁ2015年になって早くもシングルで結果を出したヒートアップのエースこと田村和宏(笑)さんに、プロレスの神様は次はいったいどんな試練を与えるのかと思ったら、これがなんとタッグトーナメントですってよ~!

こりゃもう我々無宿としても、ヒートアップのエースこと田村和宏(笑)さんに追いつけ追い越せってことで(笑)、早速参加を表明させていただきましたわ。で気になるチーム編成なんですが、新井健一郎&那須晃太郎組とPSYCHO&SHINYA ISHIDA組と「無宿」の赤虎&CHANGO組でエントリーしようと思ってたら、なんとCHANGOの復帰が間に合わなくて、赤虎ちゃんだけ一人余ってしまったではないか~!

あちゃ~、こりゃ困ったぞ・・・。

なんせタッグトーナメントの開幕は3月22日(日)の横浜にぎわい座大会からということなんで、日程的にその前に唯一開催される3月7日(土)ヒートアップ名古屋・枇杷島スポーツセンター大会で、なにがなんでも赤虎ちゃんのパートナーを見つけなきゃならないではないか!でももう無宿向きの選手は一通り集めたし、今さら無宿に入れて使えそうな奴なんていないしなぁ。

な~んて悩んでいたら、ある日の昼下がりに当事者の赤虎ちゃんから小包が届いたではないか。開けるとなんと中には、赤虎ちゃんのマスクとまったく同じデザインの青いマスクが!!!もう見たまんま、「無宿」の青虎だよ!青虎!で、同封されていた青虎マスクの取り扱い説明書には、こう書いてあったのね。

「このマスクを被った者は如何なる人間でも、被った瞬間にたちまち史上最凶最悪な極悪レスラーになります」

「マスクを脱げば、すぐに真人間に戻ります」

ひえ~!恐ろしや~!

まったく赤虎ちゃんも、ド偉いマスクをこさえたもんだ。でも流石にそんなわけあるかよって思ったから、試しに77才になる父親の泉太郎(スポーツ格闘技歴一切なし)に被せてみたんだわ。そしたら急に包丁持ち出して暴れ出したからね!で、必死に押さえてたオレに向かって赤い毒霧まで吐きやがってさ!「そこ、青いのじゃね~のかよ!?」って面食らったけど隙みてマスク剥ぎ取ったら、すぐに普段の泉太郎に戻ったからね!

いや、これマジっすよ。マジマジ。思い出しただけで震えが止まらないって!てことで、3月7日(土)のヒートアップ名古屋・枇杷島スポーツセンター大会では、必ず誰かに青虎のマスクを被せて無宿の一員になってもらって、3月22日(日)開幕のタッグトーナメントでは赤虎ちゃんと共にしっかりと我々無宿のために働いてもらうからな。まったく赤虎ちゃんのアイディアには感心するし、抜かりがないとはこのことだよ。

あとは3月7日(土)の当日、オレが青虎のマスクを現場に持っていくのを忘れないようにしなきゃだぜ!

最後に名古屋のプロレスファンの皆様へ。3月7日(土)は今後の名古屋のプロレスシーンを左右しかねない、因縁のカード「岩本煌史 vs SHINYA ISHIDA」もあるんで枇杷島スポーツセンターに集合よろしく!新井健一郎を地方で観られるのも貴重だし、果たして青虎のマスクはいったい誰が被るのか!?その誕生の瞬間も見逃すな!」

【HEAT-UP名古屋大会】
3月7日(土) [12:00開場/12:30開始]
名古屋・枇杷島スポーツセンター
名古屋本線「東枇杷島駅」より徒歩5分
《住所》愛知県西区枇杷島1-1-2
《電話》052-532-4121
《協賛》琉球Trip・BAR Rowdy’s
■最前列5,000円
■指定席4,500円
■自由席3,500円
※高校生以下は入場無料(自由席のみ)。
※当日券は各500円増となります。
【3・7HEAT-UP名古屋大会チケット予約フォーム】

【全対戦カード】
■第5試合
“名古屋パワフルファイト~呪いの青虎マスク~”
6人タッグマッチ 60分1本勝負
田村和宏&アミーゴ鈴木&内田祥一vs新井健一郎&PSYCHO&無宿の「赤虎」

■第4試合
“凶悪のダブルフェイス~ライバル達のララバイ~”
シングルマッチ 時間無制限1本勝負
岩本煌史vsSHINYA ISHIDA

■第3試合
“ヒートアップ真っ向勝負”
シングルマッチ 30分1本勝負
兼平大介vs那須晃太郎

■第2試合
“「ROCK PUB ROLLINGMAN」スポンサードマッチ☆”
タッグマッチ 30分1本勝負
小仲=ペールワン&ROLLINGMANvsマサ高梨&近藤’ド根性’洋史

■第1試合
“JYO-NEN a GO NAGOYA!!”
シングルマッチ 15分1本勝負
山本裕次郎vs佐藤泰

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
【プレイガイド】
e+イープラス※自由席のみ取扱い
http://eplus.jp/sys/main.jsp
Rプランニング(取り置き予約)
http://rplanning.shop26.makeshop.jp/
格闘技ショップ【公武堂MACS】
052-241-2511
http://koubudo.jp
▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
【2015年スケジュール】
○3月7日(土)愛知・枇杷島スポーツセンター(12:30)
○3月22日(日)神奈川・横浜にぎわい座B3Fのげシャーレ(19:00)
○4月12日(日)東京・夢の島BumBマルチスタジオ(18:30)
○4月25日(土)東京・王子BASEMENT MONSTAR(19:00)
○5月16日(土)神奈川・新百合トゥエンティワンホール(18:30)
○6月13日(土)板橋・高島平区民館ホール(未定)


You May Also Like