2・15HEAT-UP MON☆STAR11 試合レポート~セミファイナル – メインイベント~


2・15HEAT-UP MON☆STAR11 試合レポート~セミファイナル - メインイベント~
―HEAT-UP MON☆STAR 11―
セミファイナル・メインイベントダイジェスト(場内実況:弥武芳郎リングアナ/解説:渡辺宏志チェアマン)

■セミファイナル 真実のダブルフェイス シングルマッチ30分1本勝負
○CHANGO【無宿】(12分2秒 片エビ固め)●久保田英裕【フリー】
※イス攻撃から

■メインイベント 守り抜け!無宿の猛虎打線の巻 6人タッグマッチ60分1本勝負
○新井健一郎【DRAGON GATE/無宿】&PSYCHO【無宿】&タイガースマスク【大阪プロレス/無宿】(12分51秒 片足踏みつけ式体固め)田村和宏【HEAT-UP】&岩本煌史【スポルティーバ・エンターテイメント】&●小仲=ペールワン【666/プロレス実験団GUYZ】
※タイガースマスクの満月の夜から新井のボディスラム

HEAT-UP MON☆STAR 11のセミファイナルとメインイベントは、HEAT-UP&名古屋連合軍対無宿の全面対抗戦。昨年5月大会から始まったこの図式であるが、2014年1月大会までHEAT-UP軍が4勝8敗と大きく負け越してしまっている。
2014年を飛躍の年にすると宣言した田村和宏。その為にはまず先月の借りを返さなければならない。
まずは先月、無宿に敗れ去った田村に檄を飛ばした久保田英裕がCHANGOとのシングルマッチに望む。2月4日の天龍プロジェクト・新木場大会において正式にVOODOO MURDERSへの加入が決定した「名古屋最凶悪双子」クボタブラザーズ。先月の試合後、「久保田英裕でもヒデ久保田でもどっちでもやってやる」と宣言していたが、今回は「久保田英裕」での登場となった。
001
入場するなりCHANGOに襲いかかる久保田。しかし曲者CHANGOは場外戦からチョーク攻撃、スリーパーを繰り出し久保田のスタミナを奪いにかかる。逆に久保田はCHANGOの左腕に集中砲火をかける。脇固め、キーロック、アームバーからの腕ひしぎ逆十字。
003
久保田のブレーンバスター狙いを指に噛み付いて脱出したCHANGOは、セントーンから久保田の上体を固定してのレッグドロップ。これで一瞬意識を失ったのか、久保田は起き上がらない。業を煮やしたCHANGOが強引に引きずり起こすと、死んだふりだったのか久保田が豪快なバックドロップ。更に痛めつけた左腕にチキンウイング・アームロック。チャンスだったがロープに逃れられる。
007
終盤戦、ロープワークの合間を縫って久保田がリバースゴリーバスター。クロスフェースを極めようとするが、逃れるCHANGO。しかし再びクロスフェースを極めた久保田が絞り上げる。
するとリングサイドにPSYCHOの姿が。手島レフェリーのブラインドを突いてリング上にパイプ椅子を投げ込んでいる。これに気づいた久保田がクロスフェースを解き、PSYCHOに対して文句を言う。解説の渡辺宏志が「背中を見せてはいけませんよ」と言ったほんのコンマ何秒後、リング上のパイプ椅子で久保田の脳天を殴打したCHANGO!寝そべるような片エビ固めに固めると、久保田はフォールを返すことが出来ず。
008
無念の3カウントを聞くことに。
勝負が決するや否や、PSYCHOが久保田に襲いかかる。そして手を叩きながら入ってくる無宿の首領新井健一郎。更に新規参入となったタイガースマスクの姿が。
009
動けない久保田を四人がかりで押さえつけると、タイガースは何やら久保田の背中に書き込んでいる。書き終わったタイミングで再び久保田を袋叩きにする無宿。そこへ田村、小仲、岩本が久保田を救出せんと入場、乱戦のさ中メインのゴング。

この試合の鍵を握っていたのは、HEAT-UP軍助っ人の小仲=ペールワン。いきなり新井やPSYCHOを相手に軽快な攻撃を見せて幻惑する。田村はカウンターのミドルキックを新井にぶち込み、HEAT-UPサイドが序盤戦のペースを握ったかに見えた。
011
しかし両軍交代し、岩本とタイガースが向かい合うと、いきなりタイガースの右ハイキックが岩本の素っ首を狩った!ここから岩本を捕まえた無宿はセコンドのCHANGOまで導入してやりたい放題いたぶり続ける。
ロープに飛んだタイガースをカウンターの払い腰で投げ飛ばし、ようやく窮地を脱した岩本。
012
交代した田村はタイガースにミサイルキック、新井にロープ際のアックスボンバーを決めて場外に叩き出す。タイガース&PSYCHOの連携に捕まりそうになるが、PSYCHOの後頭部にジャンピング・ハイを叩き込んで劣勢を立て直す田村。両腕をクロスさせて絞り込むサブミッションで反撃したPSYCHO、負けじと田村もアンドレを繰り出す。再び田村の両腕を絞り上げるPSYCHO、カットに入った岩本に新井がコブラツイスト、タイガースが小仲の手首を極めるサブミッションで捕らえ、無宿版サブミッション三重奏がリング上で披露される。
016
PSYCHOに対し、田村が逆襲のウルトラタイガードロップから胸元へのランニング・ロー、岩本のハリケーンドライバー。ここで小仲を抱きかかえた田村&岩本は、そのままPSYCHOに体当たり。続いてスリープラトンでの座禅トーンをお見舞いする。
017
決め技であるパキスタン式アサイDDTをPSYCHOに見舞おうとする小仲だが、フランケンシュタイナーで切り返され、更に低空のDDTで叩きつけられる。追い討ちをかけようとし、トップロープに登った新井に対して下からの地獄突きからパキスタン式アイコノクラズムを決め、遂にパキスタン式アサイDDT!これには無宿の面々も慌ててカットに入る。
更に小仲はフィニッシュ技であるトップロープからの座禅トーンを投下するが、新井は冷静にこれをかわす。そこからの波状攻撃がもの凄い!新井のジャンピング・パイル→PSYCHOのハイフライバム→タイガースの満月の夜→最後は新井が力一杯叩きつけるボディースラム一発。片足で小仲を踏みつけてフォール勝ち!
019

セミ&メインと勝利を奪った無宿。新井のマイクも冴える!
「メインのフィニッシュがボディースラムなんてよ、まさにHEAT-UPそのものじゃねぇか!」
「無宿の新メンバー、タイガースマスクだ!俺らこれでまた完璧なユニットに生まれ変わっちまったじゃねぇかよ!」
「飛躍するのは俺達無宿だよな、タイガースちゃん!」
022
ここで新井が次回大会のマッチメークについて提案する。まずはタイガース&CHANGO対田村&久保田。そして続いて新井が一人の選手を呼び込む。何とWORLD NICE GUY GOWN保持者である福田洋!何でもPSYCHOが福田に対してとんでもない敵意を抱いているようである。これに対して福田は…
023
「僕はなぁ、僕のことを馬鹿にする奴と、このGOWNを狙う奴は絶対に許さない!
吐いたツバ飲むなよコラ!吐いたツバ飲むなよオイ!この僕の名前を呼んだ事を絶対に後悔させてやる!
いいか!3月15日、この王子BASEMENT MON☆STARが…メギドの炎に焼かれて、ゴモラのように滅びるだろう!
3月15日…Don’t miss it!」
福田の完璧なマイクアピールを賞賛する新井。かくしてWORLD NICE GUY GOWNを賭けた福田洋とPSYCHOの試合が決まる。
更に「俺は楽させてもらうぞ」と、自らの対戦相手に小仲を指名、コーナーでグロッギー状態の小仲に近づく新井…
024
するといきなり蘇生した小仲が新井にコブラクロー!必死になって両者を引き離す両軍選手。これにはさすがの新井も面食らってしまったようで、「一発でお前のことが苦手になった…俺はお前とはもう絡まねぇ!来月、俺の相手は清水基嗣でどうだ!」と錯乱する新井。そこに「ちょっと待て新井。」と入ってきたのは渡辺宏志チェアマン。
025
「男に二言はないだろう。いや、(カード変更は)認めねぇぞ。
結果を出したわけだ。無宿の提案を呑もうじゃねぇか。
ただし!WORLD NICE GUY選手権は3WAYだ。もう一人選手が必要になるぞ。」
そこに入ってきたのは誰あろう岩本煌史。
「僕にやらせて下さい!無宿への借りもあるし、WORLD NICE GUY GOWN、欲しいです。」
これには渡辺も「岩本、お前本気で言ってんのか?やれんのか?よーし決定だ!」
ここで渡辺宏志チェアマンより3月15日決定分カードが告げられる。

◇田村和宏&久保田英裕 vs. タイガースマスク&CHANGO
◇新井健一郎 vs. 小仲=ペールワン
◇WORLD NICE GUY選手権 福田洋 vs. PSYCHO vs. 岩本煌史

「文句がある奴は俺の所へ来い!俺がチェアマンだ!」渡辺宏志、ここで退場。
『DRAGON GATEと小仲=ペールワンが絡むのは事件』と告げた新井。観客に宣伝や拡散を頼み無宿退場。
観客に促されるかのように、田村がマイクを握る。
026
「俺は…HEAT-UP、絶対に終わらせない!雪が降ろうが、雷が来ようが、台風が来ようが、俺はここ王子でHEAT-UPします!来月、もっともっとお客さん入れて、もっともっと盛り上げて、そして今年、飛躍の年にしてみせます!
皆さん来月も僕らを応援して下さい!絶対にこの状況、逆転してみせます!!」
観客に来月以降の盛り返しを約束し、会場全体での「HEAT-UP!」で締められた。
しかし…この円団に加わらなかった男が一人。久保田英裕である。久保田は円団が終わった後、田村の差し出した手を拒否し、一人さっさと控え室に戻って行ってしまった。
028
一枚岩で一致団結しているHEAT-UP&名古屋連合軍。果たして久保田の出す答えは何か?
『勝てば官軍負ければ賊軍』という言葉がある。HEAT-UPはこのまま『賊軍』となってしまうのか、はたまた勝利し『官軍』として再び観客の前で熱く叫ぶのか…??

Reported by 敷島博士


You May Also Like